看護師の年収についてのまとめ

看護師の年収の状況

看護師の年収を見てみると、平成22年においての全国の平均月収においては32万円になっていて、平近年収は469万円という数字になっています。そして看護師の年収の推移を見ても横ばいで安定した数字になっています。これは近年の不況の状況で他の業種の年収が下がっている中でも異例のことで、いかに看護師という職業が安定しているかが分かると思います。さらに看護師は最近では男性も増えてきていると言われますが、まだまだ看護師は女性上位の職場で、女性の平均的な仕事の年収は200万円台の後半なので、いかに看護師の年収が高いかが分かると思います。

しかしこれだけ看護師の年収が高いのには理由があって、看護師は国家試験を取らなければ出来ない仕事で、そして看護師の仕事はかなりキツイ仕事のために、その点を考えると決して463万円という平均年収は高いとは言えないのかもしれません。もちろん看護師にもいろいろな職場があるので一概には全ての看護師に言える訳ではないのですが、看護師の仕事は1日中立ちっぱなしの上に夜勤や深夜勤により不規則な生活を強いられます。さらに看護師の仕事は決してきれいな仕事ではなく、患者からの苦情による精神的なストレスも溜まる仕事なのです。そのために看護師の仕事をするには体力的にタフであり、さらに精神的にもタフでなければいけなく、そしてその上医療の知識や看護の技術も必要とするとても大変な仕事なのです。これらのことを考えても医師と比べるとまだまだ低い看護師の年収はもっと多くても不思議ではないと思うのです。


看護師と他の仕事との年収の違い

看護師はよく白衣の天使という言い方をされますが、看護師の仕事というのはそのきれいなイメージとは違い非常にハードな仕事になり、看護師の仕事は1種の肉体労働と言えます。看護師の年収を見れば一般的な他の女性の仕事に比べるととても高額で、看護師の年収は優遇されているように思われますが、看護師の仕事の内容を見れば看護師の年収は決して高いものではないのです。その証拠に看護師の意見を聞くと、辛い仕事の割に給料が安いという意見が非常に多く聞かれるのです。そして実際に看護師が普段している仕事内容を聞いてみると、確かに看護師の年収は仕事内容の割には安いと言えるのです。そんな看護師の年収を上げる方法と言えばやはり転職することで、通常転職を繰り返すことにはあまり良いイメージはもたれませんが看護師の場合はそうでもなく、看護師は年収を上げることだけが目的ではなく、看護師は転職を繰り返すことでスキルアップやキャリアアップが見込める仕事で、看護師は全国的に人手不足のために仕事を辞めてもすぐに他の就職先が見つかる状況に置かれているので決して転職がマイナスにはならないのです。

看護師で年収を上げたいと思っている人はたくさんいて、その多くが自分は大したキャリアを持っていないから他に行ってもそれほどの収入を得られないと思っている人も多いのですが、他からみればとても有能なキャリアを持っている人は多いものです。あなたも年収を上げたいと思っているのであれば一度転職サイトなどを利用して、プロのコンサルタントなどに一度相談してみてはいかがでしょうか?


看護師のボーナスと年収

看護師の年収は全国平均で460万円とも470万円とも言われていますが、看護師の年収はその多くがボーナスによって左右されていると言われているのです。看護師の年収の中でも基本給と言うのはもちろん大きなウエイトを占めているのですが、それでも基本給自体はせいぜい30万円前後ということになると思います。したがって月収30万円だとしてもそれに12ヶ月をかけても360万円なので、到底看護師の平均年収には及ばないのです。看護師の年収は残業手当や夜勤手当などで大きく影響されるのですが、基本給以外で最も影響を与えるのはやはりボーナスということになるのです。

看護師にとってボーナスとは働く活力になるもので、毎月もらう給料以上にボーナスをもらうのを楽しみにしている人はかなり多いと言えるでしょう。ボーナスは働く医療機関や病院などによって大きく異なり、働くところによってはボーナスが支給されないという場合もあるのです。看護師は現在いくらでも就職先のある職業であるために、もしボーナスをもらえないのであればボーナスが優遇されているところに転職をして、気分良く毎日働きたいものです。したがってあなたが今の職場のボーナスに不満をもっていて、さらにあなたには経験も技術もあるというのであれば、迷わず転職をした方がいいと思います。不満をもったまま仕事を続けるということは人の命を預かるという看護師の仕事に悪影響を与えてしまうことにもなりかねないので、それよりは希望のボーナスをもらって気持ちよく毎日仕事をした方が絶対にいいのです。

関連サイトはこちら

看護師求人サイトランキング

看護師さん場合には他の職種と比較すると恵まれているといっていいかもしれません。専門のサポートサイトが多くありますし、口コミ比較をしやすい環境も整っています。働くためには当然のことながら看護師資格が必要ですから有資格者しかできない仕事となります。
不況でも看護師は引く手あまたのようですね。
www.kangoshi-kyujin-ranking.com/