看護師の年収についてのまとめ

看護師の年収についてのまとめ >> 看護師の年収「手取りと額面との違い」

看護師の年収「手取りと額面との違い」

看護師の年収は就職する環境によって大きく異なります。看護師の平均月収は現在約32万円と言われていますが、これはあくまでの平均で、働く場所によっては看護師の年収には大きな差が出てきてしまうのです。さらに月収が平均の32万円以上だとしても、賞与が少ない場合には他の看護師の年収と比べるとそれに満たない場合も出てくることになるのです。

看護師の年収を上げる方法には転職をすればいいのですが、その場合の注意点としては手取りと額面上の違いをきちんと理解しておかなければいけないのです。額面上では自分の希望に合う給料になっていても実際の手取りは思ったよりも低いということはよくあることで、最初にきちんと手取りの額を確認しておかないと、今までよりも好条件のところへ転職したと思ったのに前と変わらないという悲惨なことになってしまう場合もあるのです。このように給与明細などの額面で見る給料と実際に手元にくる給料との違いに後から気づいても遅いので、必ず転職をする前には年間に手取りでいくらもらえるかということをきちんと確認した上で転職先を決めなければいけないのです。

そんな時に役に立つのはプロのアドバイザーで、例えば看護師の転職サイトでは大抵専任のプロのアドバイザーがついてくれるので、収入面のことを含めて全ての不安や疑問を解消してくれた上で、あなたに合った職場を探してくれるのです。看護師はいくらでも仕事がある状況にありますが、出来れば無駄な転職は繰り返したくはないと思うので、転職は出来るだけ慎重に行いたいものです。

関連リンク

http://xn--nckg3oobb8486buuwrhyd2a220fd03cu5i.skr.jp/
看護師が転職・就職する際により好条件の求人を見つけるには?最近話題の看護師専門求人サイトを研究しランキング形式でご案内しています。今の収入や待遇に不満がある方は要チェックです!
xn--nckg3oobb8486buuwrhyd2a220fd03cu5i.skr.jp/